多言語に自動翻訳できるクラウドサービス - GTranslate

◆81カ国語に対応

英語、中国語、韓国語だけではなく、主要な言語から必要なものを自由に選択できます。
何カ国語を選んでも同じお値段です!⇒対応言語の一覧はこちら

◆翻訳の手間を削減

導入後に、すぐにホームページが自動で翻訳されます。
ページを追加した場合も自動的に翻訳さますので、各言語の翻訳ページを作る必要はありません。

◆月額5,000円(税別)

競合サービスと比べて圧倒的な低価格!月額5,000円(税別)の投資は簡単に回収できます。

◆海外の検索エンジンからの集客UP

各言語で個別のURL(ホームページアドレス)を持つようになります。
(例)フランス語に対応させた場合のURL
– http://domain.com/fr/ (Pro版の場合)
– http://fr.domain.com/ (Enterprise版の場合)

その結果、翻訳されたページが海外の検索エンジンに登録(インデックス)されるので、検索エンジン経由でのアクセスを増加します。

◆翻訳を個別に編集

ブラウザから直接エディタを使用して、手動で翻訳を編集することができます。業界特有の言葉や固有名詞などが正しく翻訳されない場合はとても便利ですLambda sensor visit it

◆プロによる翻訳の修正(オプション)

文章単位で、ウェブサイトから直接プロに翻訳を注文することができます。
ネイティブスピーカーによる確かな翻訳が3円~/文字(日⇒英)。
※参考 1ページ1000文字の場合2,000~3,000円/ページ

◆翻訳データはクラウド上で集中管理

翻訳データは、クラウド上に保有されます。 クラウド技術とプロの翻訳を使用して、時間をかけて翻訳の質が改善できます。
また、サーバーの用意やソフトウェアのインストールも不要なため、導入がとっても簡単です。
エンタープライズ版をご利用の場合、必要なのはネームサーバーの設定だけです。

◆言語別の独自ドメイン設定

言語ごとに別のドメインを持つことができます。
例えば、domain.jpというドメインをお持ちの場合は、フランス語版にdomain.frというドメイン名を設置することができ、それが現地(フランス語を使っている国)の検索エンジンの結果に表示されます。